退職慰労金戻る
 退職等で互助組合員の資格を喪失したときに給付します。
対象者  互助組合員
給付額  ◆互助組合加入から退職までの期間により下記の額を合算します

 1 昭和43年3月31日以前の期間
    1年につき昭和43年3月31日現在の本俸日額の3.5日分
     (本俸月額の30分の1の額)
 2 昭和43年4月1日から平成9年3月31日までの期間
     掛金総額
 3 平成9年4月1日から平成15年3月31日までの期間
   上記期間の掛金総額に下記の給付率を乗じて得た額
     在会年数10年まで      100分の55
     在会年数10年超20年まで  100分の60
     在会年数20年超30年まで  100分の65
     在会年数30年超       100分の70
 4 平成15年4月1日からの期間
   平成15年4月1日以降の掛金総額に下記の給付率を乗じて得た額
     在会年数10年まで      100分の47
     在会年数10年超20年まで  100分の50
     在会年数20年超30年まで  100分の55
     在会年数30年超       100分の60
添付書類  不要
注 記  ★請求者本人名義の指定銀行口座へ送金します。
   退職後1年間は変更のない銀行口座を指定してください。
 ★退職後、現職時の給付金の送金が生じた場合は、特に申し出がない限り、
  共済組合任意継続組合員は登録口座へ、それ以外の方は現職時の登録口座
  へ送金します。
 ★貸付未償還金及び退職互助部一時払掛金(掛金残高)がある場合、特に
  申し出がなければ退職慰労金から差引きます。
  差引き後に貸付未償還金及び退職互助部一時払掛金に不足が生じた場合
  には、互助組合から別途通知します。