指定旅館利用補助戻る
 平成29年3月31日までの宿泊利用分で終了。それ以降のご利用分は、
「カフェテリアプラン助成事業」にて請求してください。
 心身のリフレッシュ・元気回復を図ることは、公務能率増進の視点
からも重要なことだと考えます。このため、保養を目的に互助組合が
指定する宿泊施設利用したときを対象として全国教職員互助団体協議
会九州ブロック統一事業として実施するものです。
対象者  互助組合員又はその小学生以上の扶養家族
給付内容 組合員本人  1泊 2,000円
扶養家族
(小学生以上)
 1泊 1,000円
注 記  ★ 補助基準
   ● 1人につき 年間6泊まで
   ※ 35歳以上で扶養家族がいない組合員、離島勤務者組合員は9泊
 ★ 補助は申請方式
   ● 指定旅館利用補助券にて宿泊10日前までに互助組合へ申請
   ● 宿泊後の「指定旅館利用補助券」の発行はしません。
【★契約施設★】  ★ 指定旅館契約施設の方へ
  下記リンクから、請求書・口座変更届の様式が以下より
  ダウンロードできます。
   ○「指定旅館利用補助金 請求書」(PDFファイル 102KB)
   ○「振込先口座変更届」(PDFファイル 54KB)